コラム

明けましておめでとうございます!意外と知らないお正月について

okazari

皆さんこんにちは!コワーキングスペース C-Point(シーポイント)スタッフの東山です。令和になって半年が過ぎましたね。皆さんは、令和元年をどのように過ごされましたでしょうか?

今回は、年初めの伝統「お正月」について紹介します。そもそも「お正月」っていつまでのこと?そのルーツは?など、さまざまありますが、早速見ていきましょう!

okazari

「お正月」はいつまで?

まず、「お正月」の歴史について整理していきます。

お正月をお祝いするようになった起源は、6世紀半ば(仏教が広がったころ)よりも前。日本にある行事の中で最も古いものではないかと考えられています。6世紀ごろということは古墳時代…随分と前の話ですね。そんな昔から続いていたとは、驚きです。

また「お正月」の漢字については諸説あるようですが、「正」という漢字に、きちんとする・改めるといった意味があることから、年が改まる初めの月(=1月)のことを示している、というものが有名なようです。特に、1月1日から1月3日までを「三が日(さんがにち)」、1月7日までの期間を「松の内」「松七日」と呼び、この数日間がお正月の期間とされています。地域によっては「松の内」は1月15日までとされることもあり、全国で多少異なるところもあるようです。

ちなみに コワーキングスペース C-Point(シーポイント)はお正月も通常営業です。皆さんの初来店をお待ちしております!

「おもてなし」は伝統的な心

「お正月」には、旧年が無事に過ごせた事への感謝と、作物の実りをもたらし、子孫繁栄を見守る歳神(としがみ)様をお迎えするという意味合いがあります。門松(かどまつ)やしめ飾り、鏡餅などを飾ることはすなわち、歳神様を心より歓迎するもの、いわば供え物になるわけですね。日本の伝統「おもてなしの心」は、こんなに昔からすでに人々の中に存在していたのです。

ちなみに門松などを飾るのは、大掃除の後。これは、きれいになった家の中に歳神様を迎え入れるためのようです。コワーキングスペース C-Point(シーポイント)も年末に大掃除を行ってから飾りました。

お正月の挨拶は、神様へのごあいさつ?

ところで、皆さまはお正月のごあいさつについてご存知ですか?年明け早々から良く使う挨拶「明けましておめでとうございます」という言葉。実はこれ、歳神様をお迎えするための祝詞と言われているのです。街中のあちらこちらから聞こえる新年のあいさつは全国で飛び交います。歳神様も正月中は東へ西へと大忙しですね。

旧年の無事に感謝する気持ちと、新しい年が明けたお祝いの言葉。この意味合いを意識すれば、よりお正月を楽しめることができそうですね。

お正月といえば…

お正月のお楽しみと言えば、「御節料理(おせちりょうり)」!詳しくはまた別の機会に説明できればと思いますが、この御節料理にも、それぞれの意味合いが込められていることは皆さまもご存知でしょうか。例えば、黒豆は「マメ(勤勉)に働けるように」、数の子は卵の多さから「子孫繁栄を想う縁起物」、伊達巻はその様子が巻物に似ているため「知識が増えるように」などなど。他にも栗きんとんや昆布巻きなどさまざまな意味があります。全体的に言葉遊びのように感じますが…それもまたお正月の楽しさがありますよね。

 また、関東と関西では「祝い肴三種」が異なり、数の子、黒豆以外の「田作(関東)」と「たたきごぼう(関西)」での違いがあるようです。全国の親戚や友人と、地域性の違いで話が盛り上がることもあるのではないでしょうか。

 地域の特産品は、全国さまざま。皆さまも、地元だけの特別な御節料理があれば是非教えてください!コワーキングスペース C-Point(シーポイント)は持ち込みも可能ですので、皆さんが集まれば、ちょっとした宴会になりそう…ちなみに兵庫県の御節料理には、「冷たい八宝菜」「大根餅」「腸詰」などがあるのだとか。一度もまだ食べたことの無いものばかりで、今年の正月には食したいところ。

osechi

お正月遊びの想い

さて、ご飯を食べた後は、元気よく遊びましょう!

お正月の遊びといえば、厄除けの「羽根つき」や、願いを天に届ける「凧あげ」、笑う門には福来るがおなじみの「福笑い」など、さまざまな遊びがあります。それぞれにもちゃんと意味あり、楽しく遊びながら1年の無事をお祈りできるのです。

 遊びにも一つ一つに想いが込められており、またその想いが次の世代に引き継がれ、守り守られていく伝統、それが何百年以上も続いているなんて、とても素敵なことですね。さて、2020年は何をしようかな…

 皆さんいかがでしたでしょうか。寒い季節になりますが、皆さんの2020年が喜びの1年になりますよう、コワーキングスペース C-Point(シーポイント)スタッフ一同「おもてなしの心」でご案内させて頂きます。

皆さんのこの一年がより良いものとなりますように。

コワーキングスペース C-Point(シーポイント) マンスリー会員募集中
コワーキングスペース C-Point(シーポイント)ではマンスリー会員を募集しています。
24時間利用可能で好きな時にご利用できるほか、ミニロッカーもついており荷物を置いておくことが可能です。
利用料金は1カ月あたり
全日プラン: 14,980円
平日限定プラン: 9,800円
土・日・祝日限定プラン:7,980円
月に多くご利用する方にはドロップインよりとってもお得です。
オプションもたくさんご用意していますので詳しいご案内もご覧ください。
https://cabin-inn-cpoint.jp/service-monthly/
お申し込みはフォームで承っております。
https://cabin-inn-cpoint.jp/form2/